フガフガってなんなの?

フガフガハチミツ工場

Author:フガフガハチミツ工場


★フガフガハチミツ工場は、くろまる・nekono・いぬのほねこの三匹による、かわいいけど寂しかったり奇妙だったりする作品をつくるイラストサークルなのよ。

★このブログの記事はだいたいくろまるが書いてるよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。
こんばんは。
くろまるです。
水曜日になりました。
フガフガ日記のお時間です。

まだ帰れないので会社から秘密更新であります。秘密よ。

日々の流れははやいもので
コミティアまで20日をきりましたね。
はやいもの。はやいもの。

フガフガメイツも例によってコミティア準備中です。
そいで間もなくフリーペーパーのしめきりなのです。
今回もたくさんの方によろこんでもらえるよう
ステキにオトメチカルなものを目指しますよ。

今日はそんなフリーペーパーができるまでのお話なじょ
書いてみたいと思います。




☆☆フガフガフリーペーパーができるまで☆☆



コミティア1ヶ月まえくらいになると、登った木から降りられなくなったほねこ班長が勇気をだしてそろそろと降りてきます。すり傷たくさん。涙はもう枯れた。この間nekonoさんはコタツの中。くろまるは干し柿と一緒につるされたまま乾燥し続けます。


ほねこ班長から次回のテーマアイデア、配色アイデアがフガフガ秘密コミュニティに書き込まれます。書き込まれる内容の8割は木の上で過ごした時の不安話とかまぼこの話。時々解読不能の文字で書かれています。


フリーペーパー表のご挨拶は順番なので、ご挨拶担当以外の工員が表のイラストを担当。基本的には順番のご挨拶だけれど、どうしてもゆずれない場合はいっぷく盛るなどしてそのポジションを奪う事も認められていますが、みんなのんびりさんなのでそのようなことは起こった事がありません。


原稿が出来上がるとほねこ班長におとどけ。ねぎらいのかまぼこもわすれないのがフガフガ心。ここからはほねこ班長のハンサムどころです。夜も寝ずにお布団の中でハナちょうちんを作りながらフリーペーパーの仕上げを行います。出来上がるとただひとり荒野を駆け、印刷所に飛び込みフリーペーパーの入稿を見届けます。印刷所から帰ったほねこ班長は薄くのされていることが多く、印刷所のすさまじさをその身で語ります。 


入稿を終え、油断しきったほねこ班長が再び木に登るころ、nekonoさんが七色工房でせっせと新しい作品を生み出し、干し柿と共につるされたくろまるが干しまるとして出荷されてゆきます。


こうして、ほねこ班長が木から降りれないことにふたたび気付くころ、コミティアの日が訪れフガフガフリーペーパーはみなさんのもとにわたるのです。



みなさまフリーペーパー、たのしみにしていてくださいね。

つぎの日記はにちようび。
くろまる
スポンサーサイト

 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。