フガフガってなんなの?

フガフガハチミツ工場

Author:フガフガハチミツ工場


★フガフガハチミツ工場は、くろまる・nekono・いぬのほねこの三匹による、かわいいけど寂しかったり奇妙だったりする作品をつくるイラストサークルなのよ。

★このブログの記事はだいたいくろまるが書いてるよ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

リンク

ブログ内検索

RSSフィード

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんばんは。こんばんは。
くろまるです。
水曜日です。
フガフガ日記のお時間です。


今日はこんなお話。



huga_1028_1
フガフガの森のはしっこにあるちいさな病院は
けがやびょうきをした森のなかまたちがおせわになる
たったひとつだけの病院。

ちょっといたいちゅうしゃはにがてだけど 森のなかまたちは
やさしくしてくれる先生やかんごふさんがだいすき。

やさしい先生やかんごふさんのなかでも カジリさんは
いちばんのにんきもの。みんなのあこがれのかんごふさん。

がけからころげおちた子がくれば
「たいへん!このままじゃいたんじゃう!」と
だれよりもはやくほうたいでぐるぐるにしてくれるよ。

川におちてかぜをひいた子がくれば
「たいへん!このままじゃ病気になっちゃう!」と
だれよりもはやくおくすりをのませてくれるよ。

「おぐあいよくなって、ちょっとまるまるしたらまたきてくださーい」
カジリさんは笑顔でおくりだしてくれるよ。

森のなかまたちはうっかりものばっかりだから
そのままわすれちゃう子が多いのだけど
ちゃんとカジリさんのいいつけをまもる子もいるの。

いいつけをまもる子はニコニコで病院へいくのだけど
そのあと その子たちを森でみかけなくなっちゃうんだって。
きっと元気になったからどこか遠くへでかけたんだね。





フガフガの森のはしっこにあるちいさな病院は
けがやびょうきをした森のなかまたちがおせわになる
たったひとつだけの病院。

ちょっといたいちゅうしゃはにがてだけど 森のなかまたちは
やさしくしてくれる先生やかんごふさんがだいすき。

みんなにすかれてるカジリさんは。みんなのこともだいすき。

「つぎのおにく どうぞー」
カジリさんは笑顔でまってるよ。




huga_1028_2
くろまる

スポンサーサイト

 BLOG TOP  »NEXT PAGE


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。